広報・お知らせ

お盆休みの日程について

明日からお盆休みとなります。

お盆休みは11日(土)から14日(火)までとなります。

15日から通常通り診療致します。

ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いします。

 

姿勢を見直して健康になりましょう!

おはようございます!

昨日から少し朝が涼しく感じました。

このまま涼しかったらいいのですが、

そうもいかないでしょうね。

暑さ対策をしっかりしていきましょう!

 

さて、今日は姿勢についてです。

骨盤矯正を受けていただいている方には

お伝えしていますが

普段の姿勢は体に大きく関係します。

皆さんの椅子の座り方はどうですか?

デスクワークの人に多い座り方は

写真の左から「骨盤後継・背中丸め」「脚を組んで前かがみ」

「もぐりこみ」があり、

いずれも骨盤が後ろへ傾いてしまっています。

リラックスが得られる反面、

長く座り続けると肩や腰に

負担がかかったり、

股関節の周辺や膝の裏を圧迫するので

血行不良によるむくみや冷えの原因になってしまいます。

もちろん骨盤の歪みの原因でもあります。

正しい姿勢はこの写真のような姿勢です。

細目に立ち上がって動く、

座ったままストレッチをするなどして

身体への負担を減らしましょう。

また、座り方を見直すことも大切ですので

気を付けてみてくださいね。

 

足がつる原因と対策

おはようございます!

 

最近患者さんから足がよくつるとお話を聞きます。

 

今日は足がつる原因と対策についてです。

 

 

足がつるメカニズムは

 

筋肉が伸びている状態を脳に伝えるセンサーの

 

筋紡錘の働きが鈍くなって適切な命令が出せず

 

その結果、脳が筋肉に対して必要以上に

 

縮みなさいという指令を出します。

 

これが足がつってしまうメカニズムなのです。

 

 

筋紡錘の働きを弱くしてしまう原因はいくつかあります。

 

①筋肉疲労

 

②運動不足 血行不良 冷え

 

③加齢による筋肉量の減少

 

④水分不足

 

⑤ミネラル不足

 

⑥腰、骨盤の問題

 

これらが原因で足がつってしまうと言われています。

 

普段気をつけることとしたら

水分をしっかりとって

 

適度な運動をこころがけることが大切になります。

 

そして寝るときは足を冷やさないようにすることです

 

水分が知らないうちに体の外へ出ていきやすく

 

エアコンで足が冷えやすい

 

この季節こそ足がつりやすい時期でもありますので

 

しっかり気をつけて行きましょう。

 

 

8月の予定

8月の予定をお知らせします。

 

 

お盆休みは8月11日(土)から14日(火)まで

 

となります。

 

15日からはいつも通り診療いたします。

 

ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

 

7,8,9月は暑いので

 

熱中症にならないよう体調管理をしっかりして

 

乗り切りましょう!