広報・お知らせ

骨盤おすすめエクササイズ

こんにちわ!

 

最近は姿勢を改善したいという学生さんが多く

 

骨盤矯正に来院されています。

 

産後の骨盤矯正を受けられる方も5月に入り増えてきております。

 

本当に幅広い年齢の方に受診していただいているなと感じます。

 

 

さて、今日は骨盤矯正を受診している方もそうでない方も

 

骨盤にとって良い自宅で出来るエクササイズをご紹介致します。

 

その名も「もぞもぞ体操」

 

①床の硬い場所で上向きで行います。

 

②股関節周辺で骨盤の出っ張っているところを手のひらで軽く押さえます。

 

 

③足を片方ずつ前後に10回ゆっくり動かします

 

 

④その後足を左右にゆっくり10回動かします

 

 

⑤そして顎の下に手を当て上へ軽く動かします。

(頭が後ろへ動くような感じ)

 

⑥①と②をもう一度行い終了。

 

これをくり返し2~3セット行います。

 

コツはゆっくりと手のひらで

 

骨盤が動いているのを感じながら行うことです。

 

時間が空いている時に行ってみてください。

※腰が痛いときは無理せず行わないでください

 

 

外反母趾おすすめサポーター

おはようございます!

前回ブログでも紹介した外反母趾ですが

患者さんから好評だったため

今日は外反母趾のサポーターをご紹介します。

このサポーターを装着することで

これまで使えていなかった足底が

足の縦、横アーチが作られることで

指を使える荷重バランスが出来ます。

また、足がしっかり使えることで

姿勢が良くなり

身体の痛みや歪みも減少していきやすくなります。

外反母趾で悩まれている方には

おすすめのものとなっています。

一度試してみたい方はスタッフまでお気軽に

お問い合わせください。

 

外反母趾のチェックシートと改善運動

女性に多い指の変形である外反母趾について書いていきます。

外反母趾は足の親指が外に傾き

親指の付け根が痛む傷害です。

当院には自分がどの程度の外反母趾なのか

チェックするシートを置いています。

気になる方は一度試してみてくださいね。

 

外反母趾は放っておいても治りません。

日頃から意識して

ストレッチや指の運動、サポーターをしていく必要があります。

また、締め付けの強い靴やハイヒールなど

は極力避けたほうが改善されやすいです。

運動やストレッチは沢山ありますが

その中でも一つチューブを使ったトレーニングをお伝えします。

両方の親指にチューブを引っかけて

扇形に開いたり閉じたりをくり返します。

10回から30回を2~3セット行います。

これは、太い輪ゴムでも可能です。

外反母趾が気になる方は

是非セルフチェックとゴムチューブ体験してみてくださいね。

 

 

 

4月・5月の診療予定

おはようございます。

 

4月29日、30日は日曜、祝日となりますので休診いたします。

 

続けて5月3日4日5日6日もゴールデンウィークのため休診となります。

 

5月1日と2日は通常通り診療いたします。

 

よろしくお願いいたします。

 

また、4月末までで

 

小顔矯正初回2000円キャンペーンが終了します。

 

まだお試ししていない方は是非この機会にお試し下さい。