受付時間

5月20日は社内研修のため終日お休み

このは整骨院

map

スタッフブログ

たまには先生らしくブラジル生活で姿勢を考える

たまには先生らしくブラジル生活で姿勢を考える

ブラジルでの生活で不思議な事がありました

なんと、ブラジルには肩こりがない・・・

何人か治療したけど、ブラジルでは腰などが痛い人がほとんどで、肩こりや肩の痛みがある人が日本ほどいないことに気がつきました

温暖な気候が関係しているのか、それともブラジル人のポジティブな性格的な問題なのかわかりませんがそんな不思議な体験をしました

そんなことをまとめた記事となっていますのでよかったら覗いてみてください^^

ブラジル体験記⑯~温暖な気候では姿勢は丸くなりにくい編

ブラジル体験記⑯~温暖な気候では姿勢は丸くなりにくい編

近頃日本はめっきり寒くなってきてるという事です

こちらは、夏真っ盛り

そんなわけで寒い日本の過ごし方、肩こり対策も交えながらブラジル体験記を開催していきますよ

目次

  1. 12月18日
  2. 12月19日
  3. 寒いと肋骨が閉じて鎖骨が下がり肩がこる
  4. まとめ

12月18日

この日は昼からサンパウロから車で三時間くらいの、ブラジルのサンセバスチャンに移動しました

画像3

目的は、

そして到着したサンセバスチャンの滞在先がこちら

画像4

洒落ている

画像5
画像6
画像7
どうでもいいけどヒゲすげー^^;

その日の食事はニョッキ

画像8

 

夜は近くの海辺に行く

するとウミガメがちらほら・・・

画像9

写真ではわかりにくいが海にいる亀なのでおそらくウミガメだろう

街は夜遅くまで老若男女があそんでいました

画像10
コロナ??そんなの関係ねぇ!!
画像11

写真ではわかりにくいがアサイーのシャーベット

画像12
画像13

8.5レアル(170円くらい)

ホントに夜遅くまでブラジルの人は遊んでいる

画像14
画像15

もう日が変わるというのに子供も公園で遊んでいた

ちなみにブラジル流のゲン担ぎの階段

画像16

絶対に右足から登るようにできている

こだわりを感じる

12月19日

画像17

翌日、近くのビーチへ

画像18

昼から夕方六時までビーチで過ごす

驚いたのは、

・日本と違ってみんなガンガン日光浴をするところ

・日焼け止めは塗るがラッシュガードのようなものは着ない

さすが太陽の国ブラジル

ビーチではサッカーやバレーボールなどをしている人がたくさんいました

寒いと肋骨が閉じて鎖骨が下がり肩がこる

画像19

さてここから本題に入っていきます

日本では今記録的な寒波に見舞われているという事ですが、寒いと何が良くないかというと「背中が丸くなって肩がこる」という事です

ブラジルは年間通して温かいのであまり背中を丸くしている人はいません

背中が丸くなると

・肋骨が広がらないので呼吸ができない

・鎖骨が下がる(鎖骨は首の筋肉の胸鎖乳突筋が付いているので肩がこる)

なのでここでは肋骨を広げるセルフケアと鎖骨周りのセルフケアを紹介していきます

肋骨周りのセルフケア

鎖骨周りのセルフケア

さらにプラスでこれ

どうしても冷えて冷えて仕方がないという人はこちらの文明の利器をつかいましょう^^

 

 

まとめ

暖かいといろいろいいことがある

紫外線を浴びてしっかり健康になろう

そういえば昔ひ弱な少年が太陽の光を浴びてマッチョになるメラニンボーイというマンガがあった

気になった方はこちらも

 

 

今日言いたいことはそれくらい

 

ブログが気になる方、ご質問がある方はぜひこのは整骨院へ

交通事故24時間対応‼︎
電話番号☞086-465-5639

お問い合わせ

このは整骨院

TEL

LINE

住所

〒710-0803
岡山県倉敷市中島467

アクセス

山陽本線 西阿知駅から
徒歩10分
無料駐車場あり

受付時間

5月20日は社内研修のため終日お休み