受付時間

このは整骨院

map

スタッフブログ

ブルーライトを逆手にとって朝目覚めよう

ブルーライトを逆手にとって朝目覚めよう

日の出の光が覚醒しにくいワケ

晴れた日の午前中の太陽光・・・2万~10ルクス

曇り空の下の太陽光・・・1万ルクス以上

雨の日の下の太陽光・・・5000ルクス以上

家庭の照明の照度・・・150~500ルクスくらい

これらを見てみると、日中の太陽光がいかに強力かがお分かりいただけただろうか

これらの光を浴びると体内時計がリセットされてずれが修正されます

また、引きずっていた眠気も取れてしっかりと覚醒します

しかし、早朝の日の出の頃の赤い朝日にはこれほどの目覚まし効果はあまりありません

朝日は赤色が強くブルーライトが少ないため、浴びていて気持ちいいという心理効果の方が大きいです

そのため、LEDライトのブルーライトが手軽に覚醒できるきっかけになります

大体の人が家を出るころには、太陽は登っています

通勤時にはできるだけ太陽光を浴びるようにしたいものです

外を歩く時や、乗り物の窓越しなどでも『目覚めてからトータル20分』光を浴びるとカラダは活動モードに変わって仕事ができます

紫外線による美容への害を気にする人は、肌には日焼け止めを塗って、手のひらや目からの紫外線によって覚醒モードに変わっていくようにしましょう

 

この章のまとめ

・太陽光は強力である

・しかし朝日はブルーライトが弱い

・太陽光を浴びる時間『目覚めてからトータル20分』でカラダは覚醒する

うさぎ

 

 

ブログが気になる方、ご質問がある方はぜひこのは整骨院へ

交通事故24時間対応‼︎
電話番号☞086-465-5639

お問い合わせ

このは整骨院

TEL

LINE

住所

〒710-0803
岡山県倉敷市中島467

アクセス

山陽本線 西阿知駅から
徒歩10分
無料駐車場あり

受付時間
  • lineでのお問い合わせ・ご予約はこちらから