受付時間

このは整骨院

map

スタッフブログ

体型別、年齢別腹筋を割るための道筋を解説

体型別、年齢別腹筋を割るための道筋を解説

板チョコのような腹筋は皆さんのお腹にも確かにあります

今は見えていないかもしれませんが、そこには確かにあるのです

では、どうやったらその腹筋を掘り当てる事ができるのか?

それは今回の記事の中に答えがあります

もう歳だから・・・

そんなこと言わないで、簡単なことから試してみてはいかがでしょうか?

分からない事があったらできる範囲でお答えしますので是非コメント欄にコメントください^^

体形別年齢別の腹筋を割るための道

体形別年齢別の腹筋を割るための道

体形別年齢別の腹筋を割るための道

もう夏も終わって秋も終わりかけて冬に差し掛かっています

食欲の秋だからと言ってお腹のお肉が油断してたるんでいませんか?

冬こそ寒いので定期的に動いて腹筋を割るチャンスと言っていいでしょう

そこで今回は永遠のテーマ腹筋を割るについて解説してきたいと思います

今回の記事でわかる事
・体形年齢別の筋肉のつけ方や方法がわかる

以上の事を解説していきたいと思いますので最後までお付き合いください

目次

年代による腹筋の割れる目安

ガリガリ体形

ぽっちゃり脂肪体形

まとめ

 

年代による腹筋の割れる目安

画像1

短期間で腹筋が割れる可能性が高いのはまだ代謝が活発な20代前半でしょう

高校生活から一変して、親元を離れ食事も不規則になり偏った食べ方をして別人のように太ってしまった友人を私は何人も知っています

しかしそんな人でも20代前半という条件はかなり有利に腹筋を割る事ができます

おまけに、学生時代ガンガン部活動でトレーニングをしていたとなればマッスルメモリーが働いてゼロから筋トレをするよりも早い時期に筋肉が発達します

20代後半に入ると、何もしていないならば順調に筋肉が落ちていって脂肪が増えていきます

20代前半と比べると筋肉の付き具合や腹筋の割れるスピードも落ちてきますがまだまだ取り戻せます

ストレッチなどからゆっくりと入っていって怪我などをしないようにトレーニングをしましょう

30代以降で運動を全くしていないとかなり脂肪がお腹周りについてきているでしょう

この辺のレベルになってくると最初の1ヵ月で食事と軽い運動で調整して3ヶ月続けることができたら生活習慣もかなり改善されてきています

なので継続も苦もなくできるでしょう

安定してきているのでリバウンドもすることはないでしょう

トレーニングをして体を変えるという事は見た目を変えるというだけではありません

生き方を変えるという事になります

年齢を重ねていく事によって代謝やトレーニングの結果は出にくくなりますが諦めずに一生やっていく覚悟で小さく継続していく事が大事です

 

ガリガリ体形

「骨格標本」の写真
痩せすぎ注意!!

腹筋はお腹の脂肪の下に眠っているといいます

しかしガリガリの細身の体形の人で体脂肪がないのに腹筋が割れていないという人が結構います

それはなぜかというと、腹筋自体が弱くてサイズが小さいため筋肉と筋肉との間にある溝が浅いためだといわれています

こういったタイプの人は、まずタンパク質をしっかり摂りましょう

そして腹筋の動作をする中できちんと伸長・収縮させることが大切です

脂肪が少ないガリガリ体形の人は、脇腹の部分の腹斜筋とみぞおち部分の腹直筋上部は腹筋が出やすいのでその他の真ん中から下の部分を中心に意識を向けたらいいと思います

ぽっちゃり脂肪体形

画像3

先ほど私は腹筋はお腹の脂肪の下に眠っているといいました

腹筋をいくら鍛えてもお腹は割れません

腰痛にもなるしね^^;

こういった人は最低でも1ヵ月はかかります

残念ながら適切な食事と運動が必要です^^;

しかし、こういった人は体脂肪の落ちシロがたくさんあるので最初に落ちていくスピードが速いです

したがって、変化を楽しんでいるうちにあっという間に1ヵ月が過ぎていくと思います

子供の頃からの肥満体形の人の脂肪の付き方は少し頑固です

適切なトレーニングと食事管理で変化はしていくと思いますが少し落ちるスピードが遅く感じるかも知れません

なのでこのタイプは食事と生活習慣の見直しを徹底して普段から腹筋を意識して使うようにしてみましょう

例えば、力を入れる、姿勢を整える、腹から振り返る、呼吸を意識するなどなど

使わないから脂肪がつくので、学生時代と違ってまとまったトレーニング時間がとりにくい社会人だからこそ普段から意識して使って脂肪を燃焼していきましょう

こんな記事もおすすめ

 

まとめ

若い方が代謝がいいというのは仕方のない事です

しかし年齢が上がっても確実に腹筋は割れます

そして変われます

私はもう年だから・・・といっている人も諦めないで「今日が一番若い日です^^」

体を変えるという事は生き方を変えるという事ですから

今日言いたいことはそれくらい

画像1

ブログが気になる方、ご質問がある方はぜひこのは整骨院へ

交通事故24時間対応‼︎
電話番号☞086-465-5639

お問い合わせ

このは整骨院

TEL

LINE

住所

〒710-0803
岡山県倉敷市中島467

アクセス

山陽本線 西阿知駅から
徒歩10分
無料駐車場あり

受付時間
  • lineでのお問い合わせ・ご予約はこちらから