受付時間

このは整骨院

map

スタッフブログ

便秘を治したい人が気をつけたいこと

便秘を治したい人が気をつけたいこと

便秘はあかん

便秘をみなさん甘く見てはいませんか?

今回は便秘解消法をざっくり解説していきたいと思います

 

うさぎ

夕食の時間を考えよう

排便を起こすための3要素を満たすと、毎朝すんなりと出てくるものです

便秘において必要なのは腹筋やヨーグルトなどではなく、大蠕動運動という腸の動きです

これは、やっぱり「生活習慣」を見直すことが重要で、簡単に改善できます

①睡眠をしっかりとる事

あまりにも当たり前すぎて拍子抜けしたと思いますが、胃腸などの消化器系の休息は基本中の基本です

ここを休息させる時間が、きちんと排便を促すという事がわかっています

 

②空腹の状態で眠る事

満腹に食べて眠くなってそのままゴロン・・・

そんなことをしていませんか?

食事を終えた直後に睡眠に入ったり、お風呂に入るというのは消化に良くありません

きちんと消化の終わった状態で眠る事が重要です

睡眠の観点からは、就寝より遅くても、3時間前に何も食べない事にすると良いでしょう

その結果、朝起きた時にお腹が空いた状態になっています

夜間にしっかりと胃の中が空ならば、朝に覚醒や食欲を増すオレキシンというホルモンが出ます

朝起きた状態で食欲がなければ、夕食の量が多い可能性があります

 

 

③朝食をよく噛んで食べる

よく噛むことによって、胃粘膜反射という反応が起こって、腸に大きな大蠕動運動が起こります

そうすると、勝手に腹圧が高まり、力を入れなくても排便する事ができます

排便は健康のバロメーターなのでいしきしてみましょう

 

ご飯をしっかり噛む、すると良質な睡眠もとれる

噛むことはメリット沢山

睡眠や便秘にとって朝ご飯は重要な役割を担っています

朝ご飯で重要視したいことは「噛むこと」です

噛むことによってセロトニンが増えます

このセロトニンが、夜になると睡眠ホルモンのメラトニンになります

そして排せつのための大蠕動運動も促進されます

夕食を食べ過ぎずに、正しい睡眠がとれていたら、朝は空腹であるはずなので朝食はしっかり食べましょう

しかし、あまりお腹が空いていない状態であるならば無理して食べることはありません

プロテインなどを一杯サクッと飲んで出かけましょう

 

朝はこの噛む動作が重要であり効果的なので積極的に取り入れてみましょう^^

 

 

ブログが気になる方、ご質問がある方はぜひこのは整骨院へ

交通事故24時間対応‼︎
電話番号☞086-465-5639

お問い合わせ

このは整骨院

TEL

LINE

住所

〒710-0803
岡山県倉敷市中島467

アクセス

山陽本線 西阿知駅から
徒歩10分
無料駐車場あり

受付時間
  • lineでのお問い合わせ・ご予約はこちらから